2014年09月23日

Recipe box レッドオニオンと生ハムとレーズンのバターソテー

redonion_raisin_ham_salad-1.jpg


タマネギをバターで炒めていると、

焦がしバターにふわぁ〜とタマネギの甘くて柔らかい香りが漂ってきます。

本当にいい香り、大好き!

レッドオニオンと生ハムとレーズンをバターで炒めただけ、作り方はとっても簡単。
味付けに調味料は使っていません。

パクっとひとくち。

まろやかなバターの香りに甘酸っぱいレーズンがアクセント。
生ハムの塩味がレッドオニオンの甘味を引き立てます。
淡いピンク色が素敵な絶品サラダが出来ました♪


redonion.jpg

redonion_raisin_ham_salad-2.jpg

redonion_raisin_ham_salad-3.jpg



Saute Red onion, Ham and Raisin with Butter
レッドオニオンと生ハムとレーズンのバターソテー

<材料 1人分>
赤タマネギ・・・・・・2分の1個
生ハム・・・・・・・・10グラム
レーズン・・・・・・・小さじ1
バター・・・・・・・・小さじ1

<作り方>
(1) フライパンにバターを入れて中火、バターが溶けたら薄くスライスした赤タマネギを加え焦がさないように気をつけながら炒めます。
(2) 赤タマネギが透明になってきたら、2cm幅にカットした生ハムとレーズンを加えて炒め合わせ、生ハムに火が通ったらプレートに盛り付けて出来上がり♪


recipe box/a small, good thing


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。


ミユウ

2014年08月31日

リビングと白い花瓶とピンクの花

2014Aug_peony.jpg


そーいえば、昨日からエアコンつけてないな。

8月下旬に降った雨のあと、
東京はぐっと涼しくなりました。

さきほど実家に電話したら、鹿児島はまだまだ暑いとのこと。

初夏のころに模様替えしたリビングの様子です。
竹製のフラワーベースにピンクの花をコーディネートしてみました。

フラワーベース
白色のフラワーベースは塗装仕上げの竹製。
高さが約90cmありますが、竹製なので軽くて倒れても破損の危険性が少ないかな、と思って選びました。
白色の塗装はうっすらと竹の木目が透けてみえる感じで、フラワーベース自体の存在感はあるけど、軽やかな雰囲気です。
また、広口直径が約23cmと広めのサイズなので、大きな花を飾るのに向いています。
デンマーク発のインテリアブランド「BoConcept ボーコンセプト」で購入。


2014Aug_livingroom-1.jpg



アレンジメントフラワー
手前のフラワーベースの淡いピンク色の花はボタンの仲間の芍薬。
窓の近くのフラワーベースの濃いピンク色の花はダリア。
花の色をピンク色に統一して、同系色の濃淡でアクセントをつけてみました。
芍薬やダリアの造花は「east side tokyo イーストサイドトーキョー」で購入。



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。


ミユウ
posted by ミユウ at 13:33| Comment(2) | インテリア・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

空の酒ケーキ ほうらいせん(関谷醸造)

sakecake_kuu-3.jpg



愛知県在住の友人からお土産でいただいた、純米大吟醸『空(くう)』を使った酒ケーキ♪

純米大吟醸『空(くう)』は、地元でも手に入りにくい幻のお酒と言われているそうです。


sakecake_kuu-1.jpg

sakecake_kuu-2.jpg

sakecake_kuu-4.jpg



空の酒ケーキ ほうらいせん(関谷醸造)
「空(くう)の酒ケーキ」は、スポンジケーキを純米大吟醸『空(くう)』に浸したお酒の風味の酒ケーキとのこと。

普段は、日本酒をいただく機会がほとんどありません。
お酒に浸したケーキということだったので、パウンドケーキやサヴァランみたいな感じかな?
と想像していましたが・・・

ふわっふわ〜

スポンジケーキは、どちらかというとカステラに近い感じ。
アルコール分2.5パーセントとのことですが、お酒を使っている!といった強烈な印象ではなく、カステラよりももっとキメが細かくて、ふんわりとしていて柔らかくて、少しだけしっとりしていて、甘さ控えめというよりは、ほんのりとした優しい上品な甘さ。

軽い食感のケーキなので、いくらでも食べられそう♪
とっても美味しかったです☆



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。


ミユウ
posted by ミユウ at 07:23| Comment(2) | Cake / おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

ダージリン 2014セカンドフラッシュ(Moon Light DIANA DJ-96) キャッスルトン

wedgwood_palladian_teacupsaucer_castletondarjeeling-1.jpg



『ダージリン』は、インド北東部ヒマラヤ山脈の麓に位置するダージリン地方で生産される紅茶で、ダージリン地方は高地のため一日の寒暖差が激しく、濃い霧が紅茶栽培に適しているそうです。

『ダージリン』には、春摘み(ファーストフラッシュ)、夏摘み(セカンドフラッシュ)、秋摘み(オータムナル)と年に3回のクオリティーシーズンがあり、セカンドフラッシュと呼ばれる夏摘みの紅茶は、味と香りのバランスが良く、水色に優れた高品質な紅茶と言われています。


castleton2014_darjeeling2ndflush_moonlightDIANA-1.jpg

castleton2014_darjeeling2ndflush_moonlightDIANA-2.jpg

wedgwood_palladian_teacupsaucer_castletondarjeeling-2.jpg



DARJEELING ダージリン/リーフル LEAFULL
CASTLETON キャッスルトン農園
Moon Light DIANA DJ-96
セカンドフラッシュ
2014年6月摘み グレードFTGFOP1
湯量:280〜300ml
分量:3g
抽出時間:6〜7分
美味しい淹れ方のポイントは、湯量、紅茶の分量、抽出時間を目安に、必ず沸騰した熱湯をティーポットに注ぎ入れ、じっくりと蒸らします。

Moon Light DIANA ムーンライトダイアナ
ダージリン南部の標高約1,065m〜1,600mに位置するキャッスルトン農園は紅茶の品質の高いことで有名な農園。『Moon Light DIANA(ムーンライトダイアナ)』は夜明け前のまだうっすらと残る月明かりの中で摘み取られた茶葉とのこと。

紅茶の中でもダージリンが一番好き。
私はダージリンは、ノーシュガー、ノーミルクでいただきます。

淹れたての紅茶をカップに注いで・・・

まずは色を香りを楽しみます。
わずかに黄色みを帯びた透き通るような淡い色。
カップに顔を近づけると、フルーティーな爽やかな香りが漂います。

1杯めの紅茶をひと口含むと・・・
鼻先で弾ける柑橘系やマスカットなどの瑞々しい芳香。
白湯のような柔らかいお茶味に「ほっ」。

私はダージリンの渋みがそれほど気にならないので、、1杯めの飲み頃抽出時間(6〜7分)を過ぎても茶葉は引きあげずにそのまま放置しています。
2杯めの紅茶では、華やかで力強いダージリンの風味を楽しみます。

ダージリンは「紅茶のシャンパン」と呼ばれることもあるそうです。



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。


ミユウ
posted by ミユウ at 07:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

ゲランドの塩「海の果実」

fruitsdemer_Guerande-2.jpg


Fruits de Mer de GUERANDE
フリュード メール ド ゲランド
ゲランドの塩「海の果実」は、フランス・ブルターニュ半島南部の『白い土地』という意味を持つゲランド地域の塩田で、塩田の水面に最初に浮かぶ小さな白い結晶を“花びらを摘むように” 伝統的な手法による手作業で丁寧に収穫し、天日で仕上げた希少な塩とのこと。
「フルール ド セル(塩の花)」とも呼ばれているそうです。
ゲランド(Guérande)/wikipedia


fruitsdemer_Guerande-1.jpg

fruitsdemer_Guerande-3.jpg

fruitsdemer_Guerande-4.jpg


塩なのに「海の果実」って、不思議なネーミングですよね。

塩だけをなめてみると、海辺で遊んだときのしょっぱい海水の味がして、こどもの頃の懐かしい記憶が甦りました。
ゲランドの塩はしょっぱいけどまろやかで、ほんのりと甘さを感じるほど柔らかい味で、あと味のキレも良く、塩味が残らない感じです。

私はゲランドの塩「海の果実」を、サラダなど生の食材や、下味をつけずに焼いただけとか、ポトフのような料理の仕上げに直接ふりかけて使っています。


tomate_sel.jpg


塩の結晶を指先でつまんで数粒、プチトマトにトッピング。

びっくりするぐらいにプチトマトが甘〜い!

食材とゲランドの塩との驚きのマリア―ジュ♪
「味の対比効果」で、ゲランドの塩がプチトマト自体が持つ甘味を引き出してくれます。



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。


ミユウ